バイアグラの効果|ED治療薬の効果について

バイアグラの効果

バイアグラの効果とED

バイアグラの効果とED

バイアグラがED(勃起不全)治療薬として有名で知らない男性は少ないのではないでしょうか?

 

バイアグラがED治療薬としてはじめて販売され現在まで世界中の多くの男性が効果を実感しています

 

バイアグラがはじめてアメリカで販売されて多くのアメリカ人が効果に驚き社会現象とまでなりました。

 

EDで完全な勃起ができなかった人が効果を実感できていることが証明され人々はそれほど勃起不全でなくてもバイアグラの効果を実感したいという人たちが増えました。

 

しかし、正常な勃起ができる方がバイアグラを服用しても何も起こらないのです。

 

ED、少しED気味など昔とは勃起が違う・満足の行く性交渉ができていないと感じる方には効果が期待できます。

 

バイアグラの効果

 

バイアグラの効果で新薬がたくさん開発されています

バイアグラは服用してから30分ほどで効果が出始めます、効果の持続時間は4時間程持続します。

 

バイアグラを服用する際には空腹時の服用を推奨しています。
食事の前後に服用してしまうと効果が出にくくなってしまいます。

 

ED治療薬も第2のバイアグラ・第3のバイアグラとして様々な薬が開発され現在では食事の影響の受けにくいED治療薬のレビトラ・シアリスなども多くの男性が効果を実感しています。

 

バイアグラはどのようにして効果を発揮しているのか?

 

バイアグラはどのようにして効果を発揮しているのか

バイアグラは、ED治療薬ですがED治療薬の正式な名称は『PDE5阻害薬』といいます。

 

PDE5というのはサイクリックGMPを分解する酵素のことです。

 

PDE5が普段は働いているので勃起をしない状態になっていると言えます。

 

このPDE5の働きを阻害することにより勃起の働きをより良い状態いしてくれます。

 

また、PDE5のは働きを阻害するだけでなくNO(一酸化質素)そのものも増やしてくれます。

 

NOも勃起の働きのためには重要な役目を果たしてくれものです。

 

バイアグラの効果は精力剤とは違う

 

バイアグラの効果は精力剤とは違う

EDの人に効果的なバイアグラなどのED治療薬は精力剤や媚薬などと同じだと思っている人は多いのではないでしょか?

 

ED治療薬を飲むと

 

・ずっと勃起した状態になる
・ところかまず勃起する
・性欲がコントロールできなくなってしまうなど

 

迷信のようなことを信じている方もいるかもしれませんがそのような心配はありません。

 

ED治療薬はEDを治療する薬です、あくまでも正常な勃起機能に導いてくれるお薬です。

 

健康な状態の時の勃起のように性的刺激に正常に反応し勃起をする普通に性行為ができる状態にしてくれるのです。

 

精力剤は、ED治療薬が開発される前からありますが効果については血行促進、滋養強壮、疲労回復などを目的としていて一般食品などに分類されています。治療を目的としていない点が大きく違うところです。

 

また、媚薬と呼ばれている催淫剤や惚れ薬などは実際に効果が確認されているものは少なくフィクションの中の架空の薬と言ってもいいのものです。

 

バイアグラの注意点

 

バイアグラの効果はEDの人だけにある

バイアグラの服用の際に気をつけなければいけに事があります。

 

ニトログリセリンなどの心臓病を患っている人はED治療薬を服用することができません。

 

ED治療薬は血管を拡張させる働きがあるので、血管が拡張しすぎて、血圧が低下してしまうからです。

 

また、効果を感じにくい方もいます。

 

それは糖尿病の方です。

 

糖尿病を長く患っているとNOの量が少なくED治療薬であるバイアグラを飲んでも十分な働きを得ることができないのです。
定期的にED治療薬を飲みNOの増加させると効果が期待できます。

 

バイアグラの効果と年齢

 

バイアグラの効果と年齢について

ED治療は、何歳位まで可能なのか?

 

悩む必要はありません!いくつになってもED治療を開始してもいいのです。

 

もう、年齢が年齢なだけにバイアグラを飲んでも効果はないのではなんてことはありません。ED治療薬を飲むことによって正常な勃起ができ生涯現役でいることもできるのです。

 

EDは、年齢によっておこる症状ではなく、ほかの生活習慣病などを患っているケースが多いのです。

 

『歳だからもういい』などあきらめずED治療をはじめてみて見ることが高齢になっても楽しい生活の第一歩です。

 

ED治療薬は心肺機能を高める

 

バイアグラの効果で血管が健康になる

ED治療薬を心臓病の方が服用してはいけませんが、ED治療薬を飲んでいるから心臓に悪いということはありません。

 

ED治療薬のバイアグラなどを服用すると血管が拡張されて、心拍数が増えたり、動悸がしたりすることがあるのですがこの現象が心臓に負担をかけるものではありません。

 

むしろ、心拍機能を高めることから心臓に良い、血管を健康にするすなわち身体機能全般を活性化させてくれるのです。

 

バイアグラはスポーツ競技を向上させる効果

 

バイアグラはスポーツ競技を向上させる効果

2008年の北京オリンピックでは、バイアグラをドーピングの禁止薬物に加えるか検討されました。

 

バイアグラには血管を拡張させる効果があり多くの酸素が筋肉に届けばより多くのエネルギーが生まれると運動のパフォーマンスが服用以前より上がってしまうとの意見がでました。

 

このことから体全体を健康で元気にしてくれることがわかると思いますが、あくまでバイアグラはED治療薬で健康な状態の人がバイアグラを使っても効果はなく、問題があるからバイアグラは修復してくれるとの意見もだされました。

 

将来的には禁止薬に指定されるかもしれません。



ホーム RSS購読 サイトマップ